「血管とリンパ管」は、筋肉内や骨と筋肉の間などにあります。

 

 

 

筋肉が硬いとその通り道は狭くなります。

なので筋肉を柔くすることが大事です。

 

さらに筋肉にはポンプ作用もあります。

 

筋肉を動かしてあげることで、

 

 

「血流とリンパ液の還流・促進が期待できます。」