チャリティーについて

こころ整体では、インクトナーやハガキを集めてチャリティー団体に寄付する活動を続けています。

出来る範囲の活動なので、どうしても期間限定で集めることしかできません。

チャリティー団体に迷惑をかけてはいけませんので集めたお品を選定したり梱包したり等の作業も行っております。

また送料もあるのでまとめて集めてから送らないとけません。

 

1年間、常に集めているとただでさえ狭い店内が圧迫されてしまいます(泣)。

 

せっかくのチャリティーですので長く続けていくためにはどうしていこう??

と考えた結果。

皆様には日頃ストックしていただいて期間を決めて持ってきていただくことが良いと考えました。

それではこころが参加しているチャリティーについてご紹介したいと思います。

使用済みトナー、インクカートリッジ

使用済みトナーカートリッジや使用済みインクカートリッジ(いづれも純正のみ)
が国際協力活動への寄付になります。

あなたの使用済みトナーカートリッジ、
インクカートリッジ
でできること

使用済みトナーカートリッジ
12本(400円相当の寄付額)で、家事使用人として働く少女たちが読み書きを学ぶ授業を1回開催することができます

使用済みインクカートリッジ
5個(50円相当の寄付額)で、絵本を1冊買うことができます

どんなトナーやインクカートリッジが寄付になるの?

 

  • レーザープリンターの使用済みトナーカートリッジ
    (純正、純正リサイクル、逆輸入純正のみ)

  • インクジェットプリンターの使用済みインクカートリッジ
    (キヤノン、エプソン、ブラザー、ヒューレットパッカードなど純正のみ)

 

※コピー機のトナー、廃トナーボトル(回収ボトル)、感光体やドラムは寄付の対象外です。

書き損じはがき、未使用はがき

書き損じはがきや未使用はがきが国際協力活動への寄付になります。

あなたのはがきでできること

はがき10枚(約400円相当のご寄付)で、家事使用人として働く少女たちが読み書きを学ぶ授業を1回開催することができます。

はがき25枚(約1,000円相当のご寄付)で、家事使用人として働く少女が新しい料理を楽しみながら覚えられる料理教室1回分の食材を買うことができます。

どんなはがきが寄付になるの?

 

  • 未投函の郵便(官製)はがき

 

※書き損じたはがきでも、未投函であれば寄付になります。
※ 古いはがき(年賀はがき、かもめーるなど)も寄付になります。絵葉書は対象外です。
※ 額面が62円以外の古いはがきや往復はがきなども寄付になります。

リラクゼーション整体こころは、通いやすい料金設定で、

リラクゼーション整体、足つぼ、骨盤矯正、産後の骨盤矯正、顔ツボなどのメニューがあります。

スクールや健康教室も開催しています。

癒しのプロになりたい方やすでにプロの方にも様々な勉強会を行ったりしております。

 

健康に関するアドバイスも可能な限りおこなっております。

頭痛、腰痛、慢性疲労、疲れ、冷え、痛み。など

未病に関することはお気軽にお問い合わせください。施術中はお時間的に厳しいこともございます。

会社にお電話いただけると代表が対応させていただきます。

会社はコチラ

病気の方や、骨折、打撲、急性の炎症性疾患、妊娠中の方、

熱のある方、感染症などの方は施術できませんので

​上記の方は、医療機関にてご相談ください。

 

 

熊本市東区西原1-6-33ホヨーハイツ103

リラクゼーション整体こころの

口コミや評判はこちらのページで紹介しております。

​© 2012 by COCORO